忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/12/12 02:14 |
いつかのひかりはうたかたのゆめ
ゲーム『アカイイト』の関連商品として、イメージソング『いつかのひかり』とドラマCD『京洛降魔』を購入。正確には去年予約していたものが到着。

正直、SUCCESSへのお布施という意味合いもあったのだけれど、そう悪い買い物ではなかったかと。
『いつかのひかり』は試聴したときの印象よりも良かったし、カップリングの『泡沫』も悪くはない。『泡沫』は元がおそろしく良いだけに(どちらの曲も元はゲームのBGMとして使われているもの)、比較するとアレンジ等に不満が無いこともないけれど、それはそれでいい曲だし。
そして『京洛降魔』が思いの外(という云い方も失礼だが)良かった。『アカイイト』はそもそもシナリオに力のあるゲームなので、考えてみたらドラマも悪い出来にはならないのは当然か。各キャラクタの配置も上手い具合だったし、ゲームのファンには嬉しい品だと思う(ゲームをクリアしていない人が聴いても面白くない、というのはこういった作品に於いては仕方ない部分だろう)。アクションシーンがどうしても弱いのは媒体の性質もあるし、ライターの資質もあるかな、と思うが、他で十二分に補えていると思うので無問題。

で、あとはサウンドトラックを買えば概ね揃うかな、というところ。『泡沫』のオリジナルヴァージョンが聴きたいし。BGMもいい。というのは良質な百合作品の条件だったりするのだろうか。

でもそういえば今はiPod miniの電池が切れているのだった。外で聴けない。

そして『花帰葬』はまだ手付かず。欲しいものやToDoのリストは伸びていくばかり。
PR

2008/01/28 01:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | 記。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<音響問題 | HOME | スカスカの実>>
忍者ブログ[PR]